文学賞

2021年の芥川賞受賞作と直木賞受賞作

日本の権威ある文学賞である、芥川賞と直木賞。2021年1月20日に、そんな第164回芥川賞・直木賞受賞作が発表されました。本記事では、最新第164回の受賞作のご紹介をしていきます。

文学賞

日本の文学賞(国内)

日本にはたくさんの文学賞があります。次に読む本を選ぶときの参考になるので、チェックしている本好きさんも多いことでしょう。また、作家さんにとっては、名前を知られるきっかけにもなります。

海外

ノーベル文学賞をとった日本の作家

この賞をとったら名実ともに世界の一流作家。それほど世界中で知られており、権威ある文学賞である「ノーベル文学賞」。 ノーベル賞の授与が始められたのが1901年のことですが、2021年までのこれまでで一体、何人の日本人の作家が受賞してきたのでしょうか?また、受賞した日本人作家は一体誰だったのでしょうか?

海外

海外で活躍する日本人作家

近年、日本人の若手小説かの作品が海外で注目されています。 海外で評価されている日本人作家ときいて一番先に思い浮かぶのは、村上春樹さんでしょう。そして、2017年には、カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞受賞という快挙を成し遂げ大きな話題になりました