井上靖その作品 1

井上靖作品 その2

長編小説

  • 昭和12年(1937年)・・・『流転』 有文堂
  • 昭和25年(1950年)・・・『その人の名は云えない』 新潮社のち文春文庫
  • 昭和25年(1950年)・・・『黯い潮』 文藝春秋新社(下山事件を扱った作品。映画『黒い潮』の原作)のち角川文庫『黯い潮・霧の道』文春文庫
  • 昭和26年(1951年)・・・『白い牙』 新潮社 のち角川文庫、集英社文庫
  • 昭和26年(1951年)・・・『戦国無頼』 毎日新聞社 のち角川文庫
  • 昭和27年(1952年)・・・『青衣の人』 新潮社
  • 昭和27年(1952年)・・・『暗い平原』 筑摩書房 のち中公文庫
  • 昭和28年(1953年)・・・『あすなろ物語』新潮社 のち文庫
  • 昭和28年(1953年)・・・『昨日と明日の間』 朝日新聞社 のち角川文庫
  • 昭和28年(1953年)・・・『風林火山』 新潮社 のち文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『あした来る人』 筑摩書房 のち新潮文庫
  • 昭和30年(1955年)・・・『淀どの日記』 文藝春秋新社 のち角川文庫
  • 昭和30年(1955年)・・・『満ちてくる潮』 新潮社 のち角川文庫
  • 昭和30年(1955年)・・・『黒い蝶』 新潮社 のち文庫
  • 昭和31年(1956年)・・・『射程』 新潮社 のち文庫
  • 昭和31年(1956年)・・・『氷壁』 朝日新聞社 (昭和32年1957年:新潮社 のち文庫)
  • 昭和32年(1957年)・・・『天平の甍』 中央公論社 のち新潮文庫
  • 昭和32年(1957年)・・・『海峡』 角川書店 のち文庫
  • 昭和34年(1959年)・・・『敦煌』 講談社 のち新潮文庫
  • 昭和34年(1959年)・・・『ある落日』 角川書店 のち文庫
  • 昭和34年(1959年)・・・『蒼き狼』 文藝春秋新社 のち新潮文庫
  • 昭和34年(1959年)・・・『渦』 新潮社 のち角川文庫
  • 昭和35年(1960年)・・・『しろばんば』 中央公論社 のち新潮文庫
  • 昭和36年(1961年)・・・『崖』 文藝春秋 のち文庫
  • 昭和36年(1961年)・・・『憂愁平野』 新潮社 のち文庫
  • 昭和37年(1962年)・・・『城砦』 毎日新聞社 のち角川文庫
  • 昭和38年(1963年)・・・『楊貴妃伝』 中央公論社 のち講談社文庫
  • 昭和38年(1963年)・・・『風濤』 講談社 のち新潮文庫
  • 昭和39年(1964年)・・・『夏草冬涛(なつくさふゆなみ)』 新潮社 のち文庫
  • 昭和39年(1964年)・・・『後白河院』 筑摩書房 のち新潮文庫
  • 昭和40年(1965年)・・・『化石』 講談社 のち角川文庫
  • 昭和41年(1966年)・・・『おろしや国酔夢譚』 文藝春秋 のち文庫、(徳間文庫:『大黒屋光太夫の漂流記』)
  • 昭和41年(1966年)・・・『わだつみ』 岩波書店
  • 昭和42年(1967年)・・・『夜の声』 新潮社 のち文庫
  • 昭和43年(1968年)・・・『西域物語』 朝日新聞社 のち新潮文庫
  • 昭和43年(1968年)・・・『額田女王』 毎日新聞社 のち新潮文庫
  • 昭和43年(1968年)・・・『北の海』 中央公論社 のち新潮文庫、中公文庫『自伝小説』
  • 昭和45年(1970年)・・・『欅の木』 集英社 のち文春文庫
  • 昭和45年(1970年)・・・『四角な船』 新潮社 のち文庫 NHKにてドラマ化
  • 昭和46年(1971年)・・・『星と祭』 朝日新聞社 のち角川文庫
  • 昭和47年(1972年)・・・『幼き日のこと』 毎日新聞社 『幼き日のこと・青春放浪』新潮文庫
  • 昭和52年(1977年)・・・『流沙』 毎日新聞社 のち文春文庫
  • 昭和56年(1981年)・・・『本覺坊遺文』 講談社 『千利休』 のち文庫、文芸文庫
  • 平成元年(1989年)・・・『孔子』 新潮社 のち文庫

井上靖の作品をもっと見る

短編小説 その1

  • 昭和24年(1949年)・・・『猟銃』 ※『闘牛』に所収(発表は1949年で本作が先です)
  • 昭和25年(1950年)・・・『闘牛』文藝春秋新社 のち『猟銃・闘牛』新潮文庫 『死と恋と波と』 養徳社
  • 昭和25年(1950年)・・・『雷雨』 新潮社
  • 昭和26年(1951年)・・・『ある偽作家の生涯』 創元社 のち新潮文庫
  • 昭和27年(1952年)・・・『春の嵐』 創元社 『春の嵐・通夜の客』角川文庫
  • 昭和27年(1952年)・・・『黄色い鞄』 小説朝日社 のち文春文庫
  • 昭和27年(1952年)・・・『緑の仲間』 毎日新聞社 のち文春文庫
  • 昭和27年(1952年)・・・『仔犬と香水瓶』 文藝春秋新社 『貧血と花と爆弾』文春文庫
  • 昭和28年(1953年)・・・『風と雲と砦』 新潮社 のち角川文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『末裔』 新潮社
  • 昭和29年(1954年)・・・『花と波濤』 大日本雄弁会講談社 のち文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『異域の人』 大日本雄弁会講談社 のち角川文庫、講談社文芸文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『青い照明』 山田書店
  • 昭和29年(1954年)・・・『風わたる』 現代社
  • 昭和29年(1954年)・・・『愛』 雲井書店 のち角川文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『霧の道』 雲井書店 のち角川文庫、文春文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『春の海図』 現代社 のち角川文庫
  • 昭和29年(1954年)・・・『伊那の白梅』 光文社 のち潮文庫

泣ける映画特集